« ありがとうござい祭り | トップページ | 5月6月をおまとめ »

2014年4月23日 (水)

静か期間

ちからわざ千秋楽から、早くも10日が経った。

舞台直後はいつもそうだけど、
日々の生活がものすごく、静かに感じる。

朝も静か、電車も静か、帰り道の風景も静か。

静か。静か。静か。

とにかく静か。

その静かさにちょっと酔ったりして、
「ああ、終わったんだな」とか感慨深めに窓の外を見やったりする訳ですが、

そんな静かな生活は、もっともっと何年も、何十年も後でよい。

いつまでも頬杖ついて黄昏てる場合ではありませんな。

しっかりと噛み締めつつも、
どんどん自分から、「音」を増やしていかないといけませんな。


そんな静か期間、久しぶりに代官山を散策しました。


かれこれ五年位愛用していたMBTが、余命わずかになって来たこともあり、
どこまでも気持ちよく歩いて行けるような、
見た目もグッと来るようなスニーカーを探すため。
そしておしゃれタウンの洗練された雑貨や洋服といった物品達に、刺激と癒しをいただくため。

15_2

散策中、目的の店を目指して予定通り迷った。

歩き疲れて、何もない平地で何回もつまづいた。

いつのまにか代官山は、
おしゃれ子供服やおしゃれベビー用品の店が急増し、
おしゃれタウンからおしゃれママタウンになっていた。

結局、心を鷲掴みにされるようなときめきスニーカーとは出会えないまま終了。


その晩、どうにもスニーカー熱が治まらず、ときめきスニーカー検索をしていたら、
最終的にこんなスニーカーに辿り着いた。


16

左から右から上から下から前から後ろから。

17

歩く度にちょっと前のめりで揺れたりするのかね。

一人なのに三人な感じかね。

二人に名前、つけるだろうね。


私が履いていたら周りの人達が心配するので買いません。

履きたいとも思わないけど。 


でもこれ、かわいい。

-------------------------------------------------------


『はるヲうるひと』写真を一枚。

18

大学の劇研時代の先輩である、浅香さんが観に来て下すった。
終演後、ロビーにて。

私が10代の時からの繋がり。
懐かしくて、懐かしくて、いっぱい話した。

古くからの知り合いに観てもらうのは、
とても心強く、嬉しい。


|

« ありがとうござい祭り | トップページ | 5月6月をおまとめ »

日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 静か期間:

« ありがとうござい祭り | トップページ | 5月6月をおまとめ »